スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by コラソン  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ヘアカラーのお話


みなさん、ヘアカラーされていますか?

美容室で染める方(サロンカラー)、

ご自分で染める方(ホームカラー)、

それぞれいらっしゃると思いますが、

今ではやってない人のほうが、はるかに少なくなっています。



そこで今回は、

『サロンカラーとホームカラーの違い』についてお話します。


「ホームカラーはダメージが大きい」

そのようなことをよく聞くと思いますが、、、


なぜそうなのか?
なぜ傷みが大きいのか?

詳しいことについては、
まだまだ消費者であるみなさんに、
伝わっていないのではないでしょうか???


われわれ美容師はどうしても、
『ホームカラー』に対して、
否定的な見方をしてしまいがちですが、、、

そこにはもちろんメリットもありますし、
ホームカラー市場が伸びてきているのも事実です。。。



ここで、『ホームカラー』のメリット、デメリットをあげてみましょう。


メリット

これは『簡単』『スピーディー』そして『安価』
これに尽きると思います。

昨年からムースタイプ(泡カラー)の商品が売り上げを伸ばしています。
ボタンワンプッシュで薬剤が泡状で出て、
それを髪に揉み込むだけ。

薬剤を混ぜる手間も、髪に塗布する手間も、大きく省けます。
まさしく『簡単スピーディー』です。

また『サロンに出向く』という手間も省けます。
お化粧をして、着替えて、移動して、、、
それがめんどうな人にとっては、
ホームカラーのメリットは大きいものだと思います。。。

『安価』
美容室で染める金額の、数分の一の値段で購入できるわけですから、
これも大きなメリットですね!



デメリット

やはり『ダメージが大きい』と言えるでしょう。。。

比較の対象となる美容室が、
どういった施術を行っているか、
どのような薬剤を使用しているかで、
多少の異なりはあるかも知れませんが、、、
一般的な見解として、そう思ってもらってよいと思います。。。


詳しくは後日の記事で説明しようと思いますが、、、

サロンカラーと比較して『ダメージの大きさ』に差が出る大きな理由が2つあります。


ひとつは、、、

カラー前、あるいは施術中、施術後に行う
『髪の修復処理』です。

最近では市販品(ホームカラー)でも、
ダメージを抑えるためのトリートメント剤を、
付属している商品もあるようですが、

サロンで使用する処理剤とは、
その中身(修復成分)に大きな差があるでしょう。。。


もうひとつは、、、

ダメージを大きく左右する『アルカリ剤』
そのパワーをコントロールする『2剤(酸化剤)の使い分け』
あるいは、健康毛とダメージ毛に対する『塗り分け』にあります。。。

ヘアカラーの酸化剤は、過酸化水素水が主ですが、
日本国内では、その濃度が6%までと定められています。

濃度が高いほどパワー(ダメージ)が大きくなるわけですが、
市販品のほとんどが、この6%を使用しています。。。



『希望の色、明るさにならない』というのも、
デメリットのひとつだと思います。

「色見本の毛束を見て購入したが、その通りに仕上がらない・・・」
なんて経験はありませんか?

人それぞれ、もともとの髪の色は違います。
また髪の明るさによっても異なりますし、
以前染めた時の染料が残っている(残留ティント)と、
ベースとなる髪の色は当然違ってきます。。。

同じ色のカラー剤で染めても、
仕上がりが異なってくるのは、
このような理由からです。。。

希望色に仕上げるには、
『色の足し算、引き算』が必要になってきます。

われわれ美容師も実は、
塗る作業より、色(薬剤)の配合に神経を使います。。。




ホームカラーには以上のような、

メリット、デメリットがあるわけですが、、、

『何を最優先に考えるか』を、

消費者のみなさんが明確にすることが大切だと思います。。。


『時間』や『金額』を優先する人にとっては、

とても優れたものだと思いますが、、、

『ダメージ』や『色、デザインへのこだわり』を気にする人には、

あまりオススメできないものになってしまいます。。。




次回は、、、

サロンカラーのメリット、デメリットを取り上げながら、

『なぜホームカラーが傷むのか』を、

もう少し深く掘り下げていこうと思います。。。。。






ご訪問いただき、ありがとうございます。

当サロンについてお知りになりたい方は、

こちらのカテ(お店紹介)をご覧ください。。。。。。

佐世保 美容室 コラソンフォーヘアー

クリープ クリープパーマ スチーム パルッキー 

ホホバ ホホバオイル インカオイル 



スポンサーサイト
テーマ: 美容師からの伝えたいこと -  ジャンル: 日記
by コラソン  at 21:34 |  カラー |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

楽しみ

 専門家からの意見楽しみです。
私自身も髪を染めています。
白髪染めですけど、年に数回
美容院で染め、ちょっと白髪が
目立ってきたな~と思ったら
自分で染めます。
 それと、シャンプーは、シャンプー前トリートメント、シャンプー、シャンプー後トリートメント、ダメージ用トリートメントと
使い分けています。
シャワーは脱塩素の装置を付け、
天然石のフィルターをとうしています。最後に、弱酸性のアストリンゼン水をかけています。
これは、頭から全身にかけています。言葉で書くと大変そうですが
全て、私の友人が開発したものです、今の所良いみたいです。

次のお話楽しみにしています。
by tomo 2010/03/26 02:23  URL [ 編集 ]

tomo さま

こんばんは。

そこまでケアに気を使われているとは、、、
恐れ入りました!!!

水道水は弱アルカリ性なので、塩素を抜くことはとても良いことですね!

髪を弱酸性に保つことは、ヘアケアの基本ですので、
これからも頑張って継続されてください。。。

続きの記事、早く仕上げますね。
コメントありがとうございました。。。
by コラソン 2010/03/27 00:21  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

どんなお店?
ご来店をお考えのお客様へ  店内の写真等、サロンの ご紹介をしております。        こちらのカテゴリ(お店紹介)をご覧ください。                                                                           
プロフィール

コラソン

Author:コラソン
佐世保のちっちゃ~な
ヘアサロン
本文中の記事はあくまで
個人的な意見です
ヘアに関する疑問、質問
なんでもコメントして下さい!

リンクフリー、
相互も大歓迎です!
ひと言ご連絡くだされば、
ありがたいです。。。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。